ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション

グローバルナビゲーション終わり

ここから本文です

研修会

「憲法改正で日本をとりもどす!」(大和郡山市)

2016年12月22日

「憲法改正で日本をとりもどす!」(大和郡山市)

奥野信亮党奈良県連憲法改正推進本部長は12月22日、大和郡山市で開かれたイベント「憲法改正で日本をとりもどす!」で、県連として憲法改正に全力で取り組むと決意表明しました。
このなかで奥野本部長は現行憲法がわが国を取り巻く安保環境の変化に対応できていないことや、時代に合わせて憲法を改正している諸外国の例などを紹介した上で、「この国を守り、住みやすい日本にしていくために憲法はどうあるべきか。皆さんとともに議論していきたい」と訴えました。
続いて行われた講演では、ジャーナリストの櫻井よしこ氏が憲法9条について「1項はしっかりと守るべきだが、2項は問題」と指摘。わが国をサッカーチームに例えて、「憲法の精神に従えば、みんなゴールキーパー。一瞬の隙でもできて点を入れられた負け」と語り、現行憲法が抱える問題点を問いかけました。

ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

研修会

ページトップへ

メニュー