ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション

グローバルナビゲーション終わり

ここから本文です

ニュース

国民投票法改正案 政府参考人質疑で宇都隆史、大沼みずほ、石田昌宏各議員が質問 参院憲法審査会

2014年06月02日

国民投票法改正案を審議している参院憲法審査会は6月4日、政府参考人質疑を行い、わが党から宇都隆史、大沼みずほ、石田昌宏の各議員が質問に立ちました。宇都議員は判断能力が問われる者の選挙権についての考えや憲法教育に関わる教師の育成、カリキュラムの状況などについて質問。大沼議員は投票の秘密保持の重要性に関する教育の状況と今後の教育方法、在外公館による国政選挙の取り組み、在外における国民投票の周知方法について政府の見解をただしました。また、石田議員は国民投票運動における公務員の地位利用、非公務員型独立行政法人職員による政治的行為の規制のあり方について聞きました。

【関連リンク】
国民投票法改正案
ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ニュース

ページトップへ

メニュー