ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション

グローバルナビゲーション終わり

ここから本文です

ニュース

与野党8党による「選挙権年齢に関するプロジェクトチーム」が初会合

2014年06月19日

与野党8党による「選挙権年齢に関するプロジェクトチーム」が初会合

わが党と公明、民主、維新、みんな、結い、生活、改革の8党による「選挙権年齢に関するプロジェクトチーム」の初会合が6月19日、国会内で開かれました。わが党からは船田元本部長と礒崎陽輔事務局長、逢沢一郎選挙制度調査会長が出席しました。このPTは国民投票法の投票権と公職選挙法の選挙権年齢を国民投票法施行後2年以内に「20歳以上」から「18歳以上」へ引き下げることを目指すために設置されたものです。
座長に就任した船田本部長は「いくつかの問題点があるが、8党の枠組みを守りながら一つひとつ解決をしていきたい」とあいさつし、次期臨時国会での公選法改正案提出を目指す方針を示しました。

ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ニュース

ページトップへ

メニュー