ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション

グローバルナビゲーション終わり

ここから本文です

ニュース

安倍晋三総裁「新しい時代にふさわしい憲法を」

2016年05月03日

憲法改正の早期実現を目指す「『21世紀の日本と憲法』有識者懇談会」(民間憲法臨調)と「美しい日本の憲法をつくる国民の会」は5月3日、都内で公開憲法フォーラムを開催しました。
安倍晋三総裁はビデオメッセージを寄せ、「憲法に指一本触れてはならない、議論すらしてはならないなどといった思考停止に陥ってはならない」と強調。「与党のみならず、多くの党や会派の支持と国民の理解を得るための努力が必要不可欠」との認識を示した上で、「新しい時代にふさわしい憲法を自らの手で作り上げる、その精神を広めていくための取り組みに力を尽くしていきたい」と訴えました。
また、下村博文党総裁特別補佐はわが党の憲法改正草案に盛り込まれている緊急事態条項などについて言及しました。

ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ニュース

ページトップへ

メニュー