ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション

グローバルナビゲーション終わり

ここから本文です

ニュース

憲法改正・国民運動委員会「タスク・フォース」が発足

2022年2月1日

憲法改正・国民運動委員会「タスク・フォース」が発足

 憲法改正実現本部の下にある「憲法改正・国民運動委員会」は2月1日、「タスク・フォース(TF)」を発足させ、初会合を開きました。
 TFは全国を11ブロックに分け、衆参国会議員約50人で構成。各都道府県連に立ち上げる「実現本部」と連携し、憲法改正に向けた国民世論の醸成を図っていきます。この日の会合では、当面の取り組みとして、5月の大型連休までに全都道府県連で研修会や対話集会の開催を目指すことを確認しました。
 古屋圭司本部長は「憲法改正について国民に広く正しく理解していただくのがTFの役割だ。都道府県連をしっかり支援していただきたい」とあいさつ。「憲法改正の実現に向けて大きな第一歩を踏み出すことになる」と力強く決意表明しました。
 新藤義孝委員長も「憲法改正の機運を盛り挙げていくのは私たちの責務。TFの皆さんと智恵を出し合いながら地道に取り組んでいきたい」と抱負を述べました。

ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ニュース

ページトップへ

メニュー