ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション

グローバルナビゲーション終わり

ここから本文です

ニュース

岸田総裁が結束を呼び掛け 憲法改正実現本部・TF合同会議

2023年12月5日

岸田総裁が結束を呼び掛け 憲法改正実現本部・TF合同会議

 党憲法改正実現本部と同本部の下に設置している憲法改正・国民運動委員会「タスク・フォース」(TF)の合同会議が12月5日開催。新しい役員体制になって初めて開かれた本部会合には岸田文雄総裁も出席しました。
席上、岸田総裁は同本部のこれまでの取り組みなどを高く評価した上で「目の前の任期中に改正を実現したいという思いにいささかも変化はない。時間的制約のある中であっても、一歩でも二歩でも皆さんとともに前進を図れるよう最大限努力する」と表明。「党全体が一つのチームとなって国民の機運を盛り上げることができるか。わが党としてのチームプレーができるかどうかが問われている」と述べ、出席議員に結束を呼び掛けました。
 古屋圭司本部長は「幅広い政党ごとに働き掛けて具体的な改正案を提案していくことが大切だ」と強調。その上で「来年こそは初めての憲法改正へのチャレンジを堂々と進めていきたい」と語り、同本部として衆参憲法審査会の議論を後押しする活動を強化するなどの方針を示しました。
 会合では、衆参憲法審査会の状況について中谷元、山本順三両筆頭幹事から説明を受けたほか、国民世論の醸成を図るため全国11ブロックで研修会や対話集会を展開しているTFの活動を加速させていくことなどを確認しました。

ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション

ニュース

ページトップへ

メニュー